青汁画像

青汁の粉末をカクテルに混ぜて飲む

青汁は独特の味がしますので、飲みにくいと感じている人も多いです。
しかし自分の好きなものに割って飲むことで、不思議と飲みやすくなるのです。
たまに飲むだけでなく習慣づけて飲むことでより効果を感じる事ができます。
ですので自分の好きな飲み方で飲むことでそれが可能になるのです。
私のおすすめはバナナ味の豆乳に青汁を混ぜて飲む方法です。
あとは果汁100%のリンゴジュースとの組み合わせもおいしいです。
豆乳との組みあわせは、豆乳に含まれているイソフラボンhttp://www.tofu-recipe.com/beautiful.htmlによって美容効果も得られます。
青汁の粉末を使えば簡単に飲み物に混ぜることができます。
よく混ぜれば溶かし残しがなくなり、違和感なく最後まで飲むことができるのです。
たくさんカクテルを飲む人は、少しづつ混ぜることでよりそのままの風味で飲むことができます。
カクテルは味がしっかりしているので、青汁の風味に負ける事がありません。
ですので自分の好きな味で飲むことができるのです。
もしも大事な人の健康を心配している場合は、隠れて混ぜて飲ませることも一つの手です。
好き嫌いがある味ですので、好きな人は水に混ぜてそのまま飲むことができますが、そうできない人もいるのです。
いろいろな方法を試して飲めなかった人は、カクテルに混ぜて飲むことが一番おすすめです。
炭酸のきいたものであればより飲みやすくなります。
のどごしもよくなりますので、ぐいぐい飲むことができるのです。
成分も変わることがないので、お酒が好きな人にとっては嬉しい飲み方です。
他の種類のお酒にも混ぜて飲むことができますが、他のお酒に混ぜると味が喧嘩してしまう場合が多いのです。
カクテルは味が甘くて濃いので、味が喧嘩をすることがありません。
私は主人に青汁を飲んでもらいたいと思っていたのですが、思うように飲んでもらえませんでした。
私が一方的に飲んでほしいと思っていただけで主人は全く飲む気がなかったのです。
そこで私は主人のお酒に混ぜはじめたのです。
最初は気付かれるかと思いましたが、全く気付かなかったのでそれからこの方法で飲ませるようになりました。
このように自分では飲まない人でも知らずに出されれば飲むことができるのです。
毎日飲むことで健康になる事ができるので、私はそれを毎日続けています。
毎日この方法できちんと主人が飲んでいると思うと安心することができます。
健康にいいことはどんどんしてほしいのですが、男性はそのようなことには興味がないのです。
しかし諦めるのではなく、何とかして飲んでもらいたいという気持ちが強かったのです。
これを夫婦一緒に飲む時間が今では一日の疲れを取ってくれる大切な時間になっています。
このように健康にいいから飲むだけでなく、夫婦の時間も作ってくれるのです。
これからも毎日この時間を大切にして過ごしたいと思っています。
青汁は体に良い栄養分がたくさん入っている健康食品ですが、組み合わせの良くない薬などがあります。 http://hoodscopesf.com/07yasai.htmlに詳しく解説されていますが、心臓病や脳梗塞で治療をしている方に処方されている薬との飲み合わせが悪く、そういった病気の人が飲むと危険なことになるそうなので該当する人は控えましょう。


 ↓女性に嬉しい青汁の成分
 
Copyright(c) 2010 毎日続けて便秘解消 All Rights Reserved.